Google
新着記事

2020年07月06日

マスクを買い忘れた会社担当者様へ

グローバル・エスエフでは、下記のマスクを
ダンボール単位で販売致します。
中国製英語パッケージ1箱五十枚入り
40箱入りダンボール1箱 税込6万円
(合計2000枚 30円/枚)
送料は佐川急便着払いにて
1.jpg
2.jpg
3.jpeg中国製日本語パッケージ1箱五十枚入り
50箱入りダンボール1箱 税込85000円
(合計2500枚 34円/枚)
送料は佐川急便着払いにて
WechatIMG383.jpegWechatIMG387.jpegWechatIMG390.jpegWechatIMG386.jpeg
ご注文は、info@global-sf.com まで
posted by Mark at 01:55| Comment(0) | おすすめ商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月03日

固定資産税等の軽減

事業者の保有する建物や設備の2021年度の固定資産税及び都市計画税を、事業収入の
減少幅に応じてゼロまたは1/2とする減免制度や、「先端設備等導入計画」の認定に
より、固定資産税の特例(ゼロ〜1/2)を受けることができる特例措置がございます。

<中小企業庁/固定資産税・都市計画税の減免>
 ⇒ https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2020/200501zeisei.html

<中小企業ビジネス支援サイト「J-net21」解説記事>
 ⇒ https://j-net21.smrj.go.jp/support/covid-19/taisaku/osaeru/kotei-shisan.html

<中小企業庁/固定資産税の特例(固定ゼロの拡充・延長)>
 ⇒ https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/seisansei/2020/200501seisansei.html
posted by Mark at 19:44| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本公庫・商工中金等による実質無利子・無担保融資の拡充/取扱開始

日本政策金融公庫及び沖縄公庫による新型コロナウイルス感染症特別貸付等や、商工
中金の危機対応融資などにつき、融資上限額や利下げ限度額、実質無利子化とする利
子補給上限額などが拡充、7月1日より取り扱いを開始しました。


<日本政策金融公庫HP>
 ⇒ https://www.jfc.go.jp/

<商工組合中央金庫HP>
 ⇒ https://www.shokochukin.co.jp/disaster/corona.html

<中小企業ビジネス支援サイト「J-net21」解説記事>
 ⇒ https://j-net21.smrj.go.jp/support/covid-19/taisaku/teate/kouko_tokubetsu.html
posted by Mark at 19:41| Comment(0) | 借入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

持続化給付金の対象拡大/申請受付開始

持続化給付金について、本年1月から3月に創業した事業者や主たる収入を雑所得・
給与所得で確定申告した個人事業主にも対象が拡大されました。対象要件や申請要領
・規程や給付規程、よくある質問、よくある不備などをご確認の上、申請下さい。


<経済産業省/持続化給付金に関するお知らせ>
 ⇒ https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

<中小企業ビジネス支援サイト「J-net21」解説記事>
 ⇒ https://j-net21.smrj.go.jp/support/covid-19/taisaku/teate/kyufu-kakudai.html
posted by Mark at 19:40| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家賃支援給付金』に係るチラシ及びコールセンターの開設

テナント事業者の地代・家賃の負担を軽減することを目的とした「家賃支援給付金」。
制度概要の広報チラシが公表されるとともに、コールセンターが開設されました。な
お、申請の詳細や受付開始日は準備ができ次第、公表の予定となっております。


<経済産業省/家賃支援給付金に関するお知らせ>
 ⇒ https://www.meti.go.jp/covid-19/yachin-kyufu/index.html
posted by Mark at 19:40| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セミナー動画 3本公開中!    中小企業のテレワーク 基本編・実践編1・実践編2

新型コロナウイルス感染症防止対策として、多くの企業や団体において、テレワークが
急速に広がっています。国や自治体などでも、中小企業へのテレワーク導入のための各
種支援を拡充しています。一方、「大企業やIT系企業と異なり、テレワークで行う業
務が無い」、「テレワークを導入したいけど、何から手を付けてよいのかわからない」
など、はじめの一歩を踏み出せない企業も多いのではないでしょうか。
本セミナーでは、中小企業でも実現可能な小さくはじめる身の丈にあったテレワーク導
入のポイントを解説します。(動画は1本あたり20分程度でまとめており、YouT
ubeで視聴いただきます。)

■内容
  第1弾(5月29日公開)中小企業のテレワーク【基本編】
  http://f.bmb.jp/bm/p/aa/fw.php?d=8&i=himejicci&c=8683&n=6993

  第2弾(6月26日公開)中小企業のテレワーク【実践編1】
  http://f.bmb.jp/bm/p/aa/fw.php?d=8&i=himejicci&c=8684&n=6993  

  第3弾(6月26日公開)中小企業のテレワーク【実践編2】
  http://f.bmb.jp/bm/p/aa/fw.php?d=8&i=himejicci&c=8685&n=6993

■詳細
  http://f.bmb.jp/bm/p/aa/fw.php?d=8&i=himejicci&c=8686&n=6993

■お問い合わせ先
  (独)中小企業基盤整備機構
posted by Mark at 15:49| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中小企業活力増強のためのITサービス・レシピ(日本商工会議所)

本レシピは、数多くあるITサービス(ツール)から、自社の業種と経営課題に合わ
せて適したITサービス(ツール)を見つけ出していただくために作成したものです。
ITサービス(ツール)の導入・活用をする際の一助として、是非ご活用ください。


■詳細
http://f.bmb.jp/bm/p/aa/fw.php?d=8&i=himejicci&c=8682&n=6993
posted by Mark at 15:48| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型コロナウイルス感染症に関する情報・支援策(当所HPまとめ)


新型コロナウイルス(COVID-19)による企業への影響を緩和し、企業を支援するた
  めの施策をご案内します。
 http://f.bmb.jp/bm/p/aa/fw.php?d=8&i=himejicci&c=8680&n=6993

◆業種ごとの感染拡大予防ガイドライン一覧(内閣官房公表)
 http://f.bmb.jp/bm/p/aa/fw.php?d=8&i=himejicci&c=8681&n=6993
posted by Mark at 15:47| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月01日

セーフティネット保証制度 中小企業信用保険法第2条第5項及び第6項

新型コロナウイルス感染症に係る中小企業者対策を講じます(4号、5号)

経営安定関連保証(中小企業信用保険法第2条第5項)

危機関連保証(中小企業信用保険法第2条第6項)【平成30年4月1日施行】

これらの制度は、取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻、大規模な経済危機等による信用の収縮等により経営の安定に支障を生じている中小企業者について、保証限度額の別枠化等を行う制度です。

1.対象となる中小企業者

取引先等の再生手続等の申請や事業活動の制限、災害、取引金融機関の破綻、大規模な経済危機等による信用の収縮等等により経営の安定に支障を生じている中小企業者であって、事業所の住所地を管轄する市町村長又は特別区長の認定を受けたもの。

2.保証料率

おおむね1%以内(危機関連保証については0.8%以内)で、各信用保証協会毎および各保証制度毎に定められています。

3.保証限度額

(一般保証限度額) (別枠保証限度額)
普通保証 2億円以内
 無担保保証 8,000万円以内
 無担保無保証人保証 2,000万円以内
普通保証 2億円以内※
 無担保保証 8,000万円以内
 無担保無保証人保証 2,000万円以内
※経営安定関連保証6号の場合の普通保証の別枠保証限度額は3億円以内。
※危機関連保証と経営安定関連保証を併用する場合、それぞれに対して別枠保証限度額が付与される。

4.手続きの流れ

対象となる中小企業の方は、法人の場合は登記上の住所地又は事業実体のある事業所の所在地、個人事業主の方は事業実体のある事業所の所在地の市町村(または特別区)の商工担当課等の窓口に認定申請書を提出(その事実を証明する書面等があれば添付)し、認定を受け、希望の金融機関または所在地の信用保証協会に認定書を持参のうえ、保証付き融資を申し込むことが必要です。
※信用保証協会または金融機関による審査の結果、ご希望にそいかねる場合がございますので、あらかじめご了承ください。 

5.取扱機関

6.お問い合わせ先

  • 最寄りの信用保証協会
  • 中小企業金融相談窓口
    電話:03-3501-1544(直通)
  • 中小企業庁事業環境部金融課
    電話:03-3501-1511
    FAX:03-3501-6861
posted by Mark at 11:20| Comment(0) | 行政機関 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

兵庫県中小企業融資制度

兵庫県産業労働部地域金融室からのお知らせ ◇◆◆
7.「兵庫県中小企業融資制度」のご案内
⇒ https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr08/ie05_000000031.html 
3年間無利子・保証料負担も軽減される「1新型コロナウイルス感染症対応資金」が5月1日から県内民間金融機関窓口にて受付開始しています。
また、6月22日から「2新型コロナウイルス感染症保証料応援貸付」も取り扱いを開始しています。
既存の「3新型コロナウイルス対策貸付(経営円滑化貸付)」、「4新型コロナウイルス危機対応貸付」、「5経営活性化資金(新型コロナウイルス対策)」、「6借換等貸付(新型コロナウイルス対策)」も引き続き利用可能です。

1 新型コロナウイルス感染症対応資金
 対象者:セーフティネット保証(4号、5号)、危機関連保証の
 認定を取得した中小企業者、個人事業主
 信用保証料:通常0.85%・1.05%から減免あり(要件あり下記※参照)
 利率:当初3年間0%(4年目以降0.7%)(同上※)
 期間:10年(据置5年)以内 
 限度額:4,000万円
 資金使途:設備・運転資金のほか、信用保証付融資の借換資金
 ※ 利子・保証料の減免要件について
 ・個人事業主(小規模企業者)で売上減少 5%以上:当初3年間無利子・保証料0
 ・上記を除く、中小企業者で売上減少 15%以上:当初3年間無利子・保証料0
 ・同上(売上減少 5%以上 15%未満):保証料 1/2
※取扱期間:令和2年5月1日〜12月31日保証申し込み受付分まで

2 新型コロナウイルス感染症保証料応援貸付
 保証料全額支援!
 取扱期間:6月22日〜令和3年1月31日融資実行分まで
 対象者:セーフティネット保証(4号、5号)、危機関連保証の
 認定を取得した中小企業者、個人事業主
 信用保証料:0%(0.8%を県が全額補助)
 利率:年0.7%(固定)限度額:5,000万円
 期間:10年(据置2年)以内
 資金使途:運転・設備資金

−新型コロナウイルス感染症の影響で売上が減少している皆様へ−
(3、5、6は5%以上、4は15%以上の売上減少が必要です)
※取扱金融機関又は信用保証協会の審査により、融資を受けられない場合があります。
また、主な内容を記載しているため、下記以外の要件等がある場合もあります。
詳しくは、ホームページをご覧ください

3 新型コロナウイルス対策貸付(経営円滑化貸付)
 利率:年0.70%(固定)
 期間:10 年(据置2年)以内
 限度額:2.8 億円

4 新型コロナウイルス危機対応貸付
 (経営円滑化貸付)
 融資条件:2と同じ
 その他:危機関連保証と連動
 一般保証やセーフティネット保証の別枠が利用可能

5 経営活性化資金(新型コロナウイルス対策)
 利率:金融機関所定利率
 期間:10 年(据置1年)以内
 限度額:5,000 万円
 その他:取扱金融機関と1年以上の与信取引等が必要
 1週間から10 日程度での融資実行が可能

6 借換等貸付(新型コロナウイルス対策)
 利率・限度額:2と同じ
 期間:10 年(据置1年)以内
 その他:県融資制度やH29.3.31 までの神戸市融資制度の借換により返済負担の軽減が可能

○問い合わせ先
兵庫県産業労働部地域金融室
TEL:078-362-3321

posted by Mark at 11:17| Comment(0) | 借入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひょうごチャレンジ起業支援貸付(ポストコロナ・スタートアップ支援事業(拡充版クリエイティブ起業創出事業)連携用)のご案内◇◆

ひょうごチャレンジ起業支援貸付(ポストコロナ・スタートアップ支援事業(拡充版クリエイティブ起業創出事業)連携用)のご案内◇◆
⇒ https://web.hyogo-iic.ne.jp/kigyo/challengekasituke-creative 
新規性や創造性に富んだビジネスプランを有し、兵庫県内に活動拠点をおいて、経験や技術を生かして新たに事業を開始する起業家及び開業して間もない代表者(実質的な経営者)で概ね40歳未満の方を支援するための無利子貸付金です。
○受付期間
6月22日(月)〜8月31日(月) 最終日16時必着
○申請方法
ホームページ(https://web.hyogo-iic.ne.jp/kigyo/challengekasituke-creative)から貸付申請書をダウンロードし、必要事項をご記入のうえ、ご提出ください。
○貸付対象者
新たな価値や市場を生み出すクリエイティブなものづくりやビジネスプランを有し、兵庫県内に活動拠点をおいて、経験や技術を生かして新たに事業を開始する起業家及び開業して間もない代表者(実質的な経営者)で概ね40歳未満の方で、ポストコロナ・スタートアップ支援事業(拡充版クリエイティブ起業創出事業)助成金を申込みする企業等に限る。(ただし、過去にひょうごチャレンジ起業支援貸付を受けた者及びコンソーシアムや第二創業者は除く。)
○貸付対象分野
公益財団法人ひょうご産業活性化センターが実施する「令和2年度ポストコロナ・スタートアップ支援事業(拡充版クリエイティブ起業創出事業)助成金」の申込みをする方が対象となります。  
○貸付限度額
500万円(貸付額は10万単位、最低貸付金額は100万円) 
○貸付利率
無利子 
○担保・保証人
無担保・無保証(代表者保証も不要)  
詳細HPをご覧ください。
○申込先・問い合わせ先
創業推進部 投資育成課
TEL:078-977-9075
FAX:078-977-9112

posted by Mark at 11:11| Comment(0) | 借入 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月27日

テレワークに係る公的支援情報のまとめ

「ここからアプリ」では、コロナ禍における「テレワーク」に関する特集ページを開
設。その有効性や検討すべき事項、ツールなどをご紹介するほか、公的支援としての
相談窓口や補助金・助成金などの情報を横断的にまとめて掲載しています。

<詳細はこちら>
 ⇒ https://ittools.smrj.go.jp/info/feature/cp577f00000013i3.php



┏┓ 
┗■ IT活用・テレワークに関する動画集

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業のためのEC活用支援ポータルサイト「ebiz」や「動画で見る虎ノ門セミナ
ー」では、IT活用やテレワークに関する動画を無料で公開中です。是非ご覧下さい。

<中小企業のためのEC活用支援ポータルサイト「ebiz」>
 ⇒ https://ec.smrj.go.jp/it/

<動画で見る虎ノ門セミナー:中小企業のテレワーク>
・基本編: https://www.youtube.com/watch?v=_aBlo_JjN84
・実践編 その1: https://www.youtube.com/watch?v=vbjnIStGEdI
・実践編 その2: https://www.youtube.com/watch?v=9Cd13pBBbDU&feature=youtu.be
    ※いずれもYouTube「中小機構公式チャンネル」へリンク
posted by Mark at 01:06| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

経済産業省の新型コロナウイルス感染症に係る支援パンフレット更新

経済産業省の支援策パンフレットが6/23・25に更新。持続化給付金の受給事業者を対
象としたNHK受信料の免除(2か月間)や、電気・ガス料金の支払い猶予期間の延長
(4か月間)等の更新がされております。新着は3ページをご覧下さい。

<詳細はこちら>
 ⇒ https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf
    ※経済産業省ホームページ内のPDFへリンク


━《今週のピックアップ情報1》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ 
┗■ IT導入補助金

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

業務の効率化や売上アップを図るため、自社の課題やニーズに合ったITツールを導入
するための経費を補助します。補助上限30〜450万円、補助率は要件(通常枠・特別
枠)により1/2〜3/4となります。テレワークに関する経費も対象となります。

<詳細はこちら>
 ⇒ https://seisansei.smrj.go.jp/
posted by Mark at 01:05| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民間金融機関による実質無利子・無担保融資の拡充

都道府県等の制度融資を活用した民間金融機関による実質無利子・無担保融資につい
て、各自治体での準備が整い次第、上限額が4千万円(拡充前3千万円)へ拡充されて
います。各自治体のHPを確認の上、お取引先の金融機関等へご相談ください。

<実質無利子・無担保融資(各都道府県別)>
 ⇒ https://j-net21.smrj.go.jp/support/covid-19/murishi.html
    ※中小企業ビジネス支援サイト「J-Net21」へリンク


━《今週の新着情報3》━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┓ 
┗■ 日本公庫による実質無利子・無担保融資の拡充/資本性劣後ローン

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本政策金融公庫より、新型コロナウイルス感染症特別貸付等を、7月1日より拡充し、
取扱開始する旨のご案内(Q&A)がありました。また、一般の債権等より返済順位
が劣る「資本性劣後ローン」の概要や対象要件に関する記載もございます。

<国民生活事業>
 ⇒ https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/pdf/seidokakujyu_faq_m_2.pdf

<中小企業事業>
 ⇒ https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/pdf/seidokakujyu_faq_t_2.pdf
    ※いずれも日本政策金融公庫ホームページ内のPDFへリンク
posted by Mark at 01:04| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

持続化給付金の対象拡大/6月29日より申請受付開始

持続化給付金について、本年1月から3月に創業した事業者や主たる収入を雑所得・
給与所得で確定申告した個人事業主にも対象が拡大されます。申請規程・要領や給付
規程などの詳細が公表され、6月29日より申請受付が開始されます。

<詳細はこちら>
 ⇒ https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html
    ※経済産業省ホームページへリンク
posted by Mark at 01:04| Comment(0) | おすすめ情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブラザーダイレクトクラブ

header_logo.GIF

グローバル・シーは各種コンサルティングを行っています。

もし何か相談事項があれば、気楽にお問い合わせ下さい。